《重要》公式サイトリニューアルに伴う
ご登録パスワード変更のご案内

&be ディープセットパレット

定価 ¥ 2,200 のところ
価格 ¥ 2,200 税込
[ 20 ポイント進呈 ]

アイメイクのバリエーションを広げるマルチパレット。
まぶたに自然な“彫り”を仕込むことで、まぶたの幅をコントロールし、陰影のある目元を作り出します。
こだわりの色&テクスチャーで、アイブロウメイクにも使うことができます。

アイメイクのバリエーションを広げるマルチパレット。
まぶたに自然な“彫り”を仕込むことで、まぶたの幅をコントロールし、陰影のある目元を作り出します。
こだわりの色&テクスチャーで、アイブロウメイクにも使うことができます。

POINT01

“擬似ライン”でまぶたの幅を自由自在にコントロール

二重のラインを安定させたい、まぶたの幅をもう少し広げたい、厚ぼったいまぶたをスッキリさせたいなどの目元ニーズに対応するアイシャドウパレット。肌にフィットする色&テクスチャーが、自然な陰影を作り出し、まぶたの幅をコントロール。彫り深い目元印象になり、アイメイクのバリエーションを広げてくれます。

POINT02

ワックスとパウダーの2層構造で自然なグラデーション&ロングラスティング

淡く発色するワックスと、グラデーションを作るベージュ&ブラウン系パウダーの3色パレット。まぶたにワックスで擬似ラインを仕込んでからベージュのパウダーを重ねることで、まるで自前かのように“彫り”をメイク。仕上げにブラウンをまぶたのキワにのせ、上方向にグラデーションになるようにぼかせば、さらに陰影を深めます。崩れにくさもアップ。

POINT03

アイブロウメイクにも使用可能

アイシャドウとしてはもちろん、アイブロウパレットとしても使える、こだわりの色&テクスチャー。最初にワックスで眉の形状(アウトライン)を下描きし、その上からベージュやブラウンのパウダーを混ぜて重ねることで、思い通りの眉の形やカラーリングに調整可能。自然な濃淡グラデーションになり、ふんわり立体眉に仕上がります。

POINT04

肌にやさしいフリー処方

石油系合成界面活性剤、紫外線吸収剤、合成着色料(タール系色素)、香料、合成酸化防止剤、エタノール不使用。

■ 6つの無添加

  • シリコーンオイル
  • 石油系合成界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 合成着色料
  • 香料
  • 合成酸化防止剤
こんな方・こんな時に特にオススメ
  • まぶたの幅をコントロールしたい方
  • 二重のラインを安定させたい方
  • 厚ぼったいまぶたをスッキリさせたい方
  • 自然で立体的な眉メイクをしたい方
  • 思い通りのカラーを自分で作りたい方

使用方法

  • <目元への使用方法>

  • 付属ブラシにのワックスを取り、
    目を開けたときに二重になる部分or 彫りを作りたい部分にラインを引きます。

  • 付属ブラシにのパウダーを取り、Step1ののワックスに重ねて陰影を深めます。
    パウダーを重ねることで、フィックス力も強化します。

  • 付属ブラシにのパウダーを取り、まぶたのキワにラインを引きます。
    グラデーションになるように上方向にぼかすと、より自然な仕上がりに。

  • <眉への使用方法>

  • 付属ブラシにのワックスを取り、眉の形状(アウトライン)を描きます。
    はみ出た場合は綿棒で拭き取ります。

  • 付属ブラシに、のパウダーを取り、眉毛の足りない部分を中心に、毛流れを意識しながら描きます。
    色みを調整したい場合は、のパウダーと混ぜながら描き足してもOK。

  • のニュアンスカラーのパウダーで眉頭や眉下を描き足すと、
    自然なグラデーションになり、ふんわり立体感も高まります。

使用上の注意

  • お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。お肌に合わない時はご使用をおやめください。
  • 傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用をおやめください。
  • ご使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合やご使用した肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合は、ご使用を中止してください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
  • 目に入った時はすぐに洗い流してください。

内容量

2.8g

全成分

<パウダー>
タルク、シリカ、トリエチルヘキサノイン、ラウリン酸亜鉛、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、水酸化AI、スクワラン、オリーブ果実油、セラミドNP、ブドウ種子油、ホホバ種子油、BG、水、セイヨウトチノキ種子エキス、ローズマリー葉エキス、トコフェロール、メチルパラベン、酸化鉄、酸化チタン、マイカ、グンジョウ

<ワックス>
トリエチルヘキサノイン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、タルク、合成ワックス、シリカ、カルナウバロウ、水酸化Al、トコフェロール、シメチコン、スクワラン、オリーブ果実油、セラミドNP、ブドウ種子油、ホホバ種子油、BG、水、セイヨウトチノキ種子エキス、ローズマリー葉エキス、メチルパラベン、酸化鉄、酸化チタン

POINT01

“擬似ライン”でまぶたの幅を
自由自在にコントロール

二重のラインを安定させたい、まぶたの幅をもう少し広げたい、厚ぼったいまぶたをスッキリさせたいなどの目元ニーズに対応するアイシャドウパレット。肌にフィットする色&テクスチャーが、自然な陰影を作り出し、まぶたの幅をコントロール。彫り深い目元印象になり、アイメイクのバリエーションを広げてくれます。

POINT02

ワックスとパウダーの2層構造で
自然なグラデーション&ロングラスティング

淡く発色するワックスと、グラデーションを作るベージュ&ブラウン系パウダーの3色パレット。まぶたにワックスで擬似ラインを仕込んでからベージュのパウダーを重ねることで、まるで自前かのように“彫り”をメイク。仕上げにブラウンをまぶたのキワにのせ、上方向にグラデーションになるようにぼかせば、さらに陰影を深めます。崩れにくさもアップ。

POINT03

アイブロウメイクにも使用可能

アイシャドウとしてはもちろん、アイブロウパレットとしても使える、こだわりの色&テクスチャー。最初にワックスで眉の形状(アウトライン)を下描きし、その上からベージュやブラウンのパウダーを混ぜて重ねることで、思い通りの眉の形やカラーリングに調整可能。自然な濃淡グラデーションになり、ふんわり立体眉に仕上がります。

POINT04

肌にやさしいフリー処方

石油系合成界面活性剤、紫外線吸収剤、合成着色料(タール系色素)、香料、合成酸化防止剤、エタノール不使用。

■ 6つの無添加

  • シリコーンオイル
  • 石油系
    合成界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 合成着色料
  • 香料
  • 合成酸化防止剤
こんな方・こんな時に特にオススメ
  • まぶたの幅をコントロールしたい方
  • 二重のラインを安定させたい方
  • 厚ぼったいまぶたをスッキリさせたい方
  • 自然で立体的な眉メイクをしたい方
  • 思い通りのカラーを自分で作りたい方

使用方法

  • <目元への使用方法>

  • 付属ブラシにのワックスを取り、目を開けたときに二重になる部分or 彫りを作りたい部分にラインを引きます。

  • 付属ブラシにのパウダーを取り、Step1ののワックスに重ねて陰影を深めます。パウダーを重ねることで、フィックス力も強化します。

  • 付属ブラシにのパウダーを取り、まぶたのキワにラインを引きます。グラデーションになるように上方向にぼかすと、より自然な仕上がりに。

  • <眉への使用方法>

  • 付属ブラシにのワックスを取り、眉の形状(アウトライン)を描きます。はみ出た場合は綿棒で拭き取ります。

  • 付属ブラシに、のパウダーを取り、眉毛の足りない部分を中心に、毛流れを意識しながら描きます。
    色みを調整したい場合は、のパウダーと混ぜながら描き足してもOK。

  • のニュアンスカラーのパウダーで眉頭や眉下を描き足すと、自然なグラデーションになり、ふんわり立体感も高まります。

使用上の注意

  • お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。お肌に合わない時はご使用をおやめください。
  • 傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用をおやめください。
  • ご使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合やご使用した肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合は、ご使用を中止してください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
  • 目に入った時はすぐに洗い流してください。

内容量

2.8g

全成分

<パウダー>
タルク、シリカ、トリエチルヘキサノイン、ラウリン酸亜鉛、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、水酸化AI、スクワラン、オリーブ果実油、セラミドNP、ブドウ種子油、ホホバ種子油、BG、水、セイヨウトチノキ種子エキス、ローズマリー葉エキス、トコフェロール、メチルパラベン、酸化鉄、酸化チタン、マイカ、グンジョウ

<ワックス>
トリエチルヘキサノイン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、タルク、合成ワックス、シリカ、カルナウバロウ、水酸化Al、トコフェロール、シメチコン、スクワラン、オリーブ果実油、セラミドNP、ブドウ種子油、ホホバ種子油、BG、水、セイヨウトチノキ種子エキス、ローズマリー葉エキス、メチルパラベン、酸化鉄、酸化チタン

4.00
1
  • 東京都 女性
    投稿日
    ユニークな視点のアイテムだと思いました。 二重幅って凄く大事で、しっかり描くと目元が見違える!リキッドペンタイプのものはよく見かけますが、こういったパレットタイプのものは初めてです。左端のワックスでライン取り、真ん中てそのラインをなぞるようにのせるだけで、不思議にもくっきりします。右端はちょい足しに使ったり、眉毛にも使えてとても便利です!